価値主義を生きる

ファッションを中心にビジネスや投資に対して【価値】にフォーカスしたブログです-価値主義を生きる-

カテゴリ: ビジネス

男から見てという限定的な話ではなく、異性関係なくダントツでアウトな女性の癖があります。それは、髪の毛の毛先をいじる・髪を指でくるくるするこれです。ざくっと言うと髪を触る行為になりますが、より具体的に言うと「髪の毛の毛先をいじる」「髪を指でくるくるする」な ...

ビジネス上でもそうですし、SNS含めネット上の情報を見ていても、客観的ぶった頭でっかちな評論家気取り人間が多すぎます。個人的な仮説ですが、たくさんの情報にすぐに触れられるようになった結果、主観 < 客観といった具合に、どっちつかずの客観主義者ばかりが大量生産さ ...

ヒト、モノ、サービスすべてにおいて重要なことは、”信頼される”ということ。何もかもから信頼されなくなる、これはとても恐ろしいことです。無いよりはあった方がいい、というよりも、信頼を積み上げること、広げることこそが人生を豊かにしていくといってもいいような気 ...

自分と誰かを比較することは「良くないこと」とよく言われますが、何から何まで良くないわけじゃないと思います。たとえば、朝の通勤電車で浮かない顔をした人たちを見て、「俺はこんなつまんないやつにはならないぞ!」と自分を奮い立たせることは、とても良いことではない ...

「一人の力で日経平均を動かせる男」という異名を持つ個人投資家cisという方がいます。投資をやっている方であればcis氏をご存知の方も多いと思いますが、そんな凄腕投資家の本「一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学」が発売されたので、早速読んでみました。 本の ...

使えば使うほど魅力が増していくことや、自分色に育てるといったことをファッションでは「経年変化を楽しむ」という言い方をしますよね。代表的なのが、デニムやレザーといった素材から生まれる味わいのことです。自分の体やクセがつくり出した色落ちや刻み込まれたシワや深 ...

アパレル業界について発信する多くの方(メディア含め)が、なぜこんなにも「威張っている」のかが不思議でなりません。業界が不況だからか、揚げ足取り、文句、罵倒、現状論を淡々と述べる、といった”誰のためにもならない”情報が蔓延しまくっています。現状を打破し、未 ...

いい上司になるために必要なことがあります。それは、自分の人生でより多くの「決断」をすることです。逆に、自分で決断してこなかった人が人の上に立ったとき、極めてダメな上司である可能性が高いのです。自分のしてきた決断の積み重ねがどれだけあるか決断を判断という言 ...

信頼されるヒト、信頼されるサービス、モノって一体なんだと思いますか?もっともわかりやすい表現をすると、”心で記憶されること”ではないでしょうか。心で記憶されること、それが信頼のはじまりなのです。島田紳助がNSCで語った【伝説の講義】を知っていますか?    ...

AV男優しみけんが、”「モテる人」と「嫌われる人」の差”というタイトルで書いたブログが、私生活のみならず、ビジネスにおいても非常に重要な内容だったので、必読です。参考記事:「モテる人」と「嫌われる人」の差しみけん氏の実体験で、端的にわかりやすくコミュ力が無 ...

↑このページのトップヘ