今後世の中で必要とされる力は「ブランド力」に他ならないと思います。

ブランド力という価値の時代に突入しています。

もっともその世界を感じれるのがSNSではないでしょうか。Twitter上で以前こんな議論がありました。

1億円手にするより、100万フォロワー手にする方が価値がある
(確かこんなニュアンスだったと記憶しています...)

どう思うかは人それぞれでしょうが、時代の流れからいったら「その通り」であると思います。10年、20年、30年前とは時代(仕組み)が変わっています。比較したり、踏襲したりすること自体に意味も価値もないのです。

大人気書籍、お金2.0を書いたメタップス佐藤さんのツイートも載せておきます。


何か大きなモノにぶら下がっていれば良かった時代は終わりです。

すでにいくつも「ブランド人」がより輝ける場所(仕組み)が登場してきているので、よりこの時代が加速していくことが明白ではないでしょうか。

VALU
fever
タイムバンク

などなど、これからも同様の切り口でのサービスが出てくることは必然でしょう。

これ、企業に関しても同じですよね。ICOとかトークンエコノミーとか。2018年は、時代の転換期と言っていいのではないでしょうか。