ヤフオク、メルカリを代表とした中古市場の売買で最も重要なことは、相場を知ることです。

売る側、買う側どちらにしても、この商品が ”今いくらで売られているか” と ”過去にいくらで売れたか" を知っているか知らないかで損得が決まるといってもいい。

それくらい今と過去の相場情報は重要なんです。

そんな、今の相場と過去の落札相場をカンタンに調べることができる最強ツールが、オークファン

これ、超便利なんでみなさん使った方がいいです。


買うときも売るときも オークファン
d5ed991dd912dada03a2bb4337d5ca18

オークファンを簡単に説明すると、国内外のオークション・ショッピングサイトをまとめて検索することができるサイトです。

高く売りたい人、安く買い物がしたい人にとってこれ以上のサイトは無いんじゃないでしょうか。


高く売る場合

ヤフオク、メルカリなどで私物や仕入れた商品を転売するとき、「いくらで売れるか」をまずは知りたいですよね。

そのためには、「今」と「過去」の相場を知る必要がありますが、オークファンを使えば楽チンで調べることができます。

理由は、ヤフオク、メルカリ、モバオク、eBay、セカイモン、Amazon内の情報を一括で調べることが可能だから。

これが、オークファンのすごいところです。

こういった情報を活用することで、より高くヤフオクやメルカリで売ることができるようになります。

(相場を見ずに物を売るって、けっこう損しやすいんじゃないかなぁと思います)


安く買う場合

中古でも新品でもいかに安く買うか、が重要ですよね。

とはいえ、今って色々なところで同じものが売られていて、安いところを探すのがめちゃくちゃ大変です。

しかも、ヤフオクやメルカリまで含めると、もはやサイトやアプリを個別に調べていくなんて不可能な作業だと思います。

そんなときにもオークファンを使えば超効率的に安いものを調べることができます。

7b3aa4313ad0bf6275424740517c96e6

試しに欲しいものを こちら から検索してみてください。

一括で比較できる対象サイトが、

楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon、ポンパレモール、DeNAショッピング、Qoo10、アイリスプラザ、東急ハンズ、LOHACO、SEIYUドットコム、ドクターシーラボ

こんなにあるので、安くお得に買い物をするためには、オークファン上だけで一発調べればOKでしょう。



まずは、オークファンへ無料会員登録して、その便利さを味わってみてください。

もっと便利な機能を味わいたい場合は、使える機能がパワーアップする有料会員になってしまうのもありです。

副業などでしっかり稼ぎたい人は検討する価値あると思いますよ。



過去10年分、300億件の落札相場検索や、ヤフオクで商品を自動で落札できる入札予約機能が本格的に利用可能。

「短時間で効率よく物販収入を得る」「ネット物販を今から始める」、こういった人たち向けです。

※ライト会員は、各機能に回数制限あり


オークファンプロPlus(月額10,800円)   

ヤフオク・Amazon・eBayを横断した商品の平均落札額や落札率、落札時間帯などの分析機能に加え、

・国内外の各マーケットプレイスの一括相場検索機能
・Yahoo!ショッピングの商品売買の解析機能
・実践的な内容をお届けする動画コンテンツ

上記機能が追加され、ガチで転売とかで稼ぎたい人向けです。

「月収30万超え」を狙っている人にとっては最高のサービスではないかと。


【転売に関する記事】