エンジニアドガーメンツとのコラボで注目されたホカオネオネのローカットモデル

HOKA ONEONE TOR ULTRA LOW WP JP (ホカ オネオネ トウ ウルトラ ロウ WP JP)

が、ついにインラインモデルとして発売されます。

これまで、ホカオネオネをファッションとして取り入れるなら「クリフトン」か「ボンダイ」がおしゃれモデルの筆頭でしたが、TOR ULTRA LOW WP JP (トウ ウルトラ ロウ)の登場によって、このモデルがナンバーワンの座に君臨すると思われます。

(ちなみに、エンジニアドガーメンツとのコラボは、ヤフオクなどで定価以上で取引されています)





ホカオネオネは、すでにおしゃれランシューとして、ある程度認知されてきましたが、TOR ULTRA LOW WP JP (トウ ウルトラ ロウ)の登場で、ファッションシーンでもさらにバズりそうな予感がしますね。

発売は3月1日で、先行予約の受け付けがはじまっています。








個人的には一番最後の「Dark Denim」カラーが気になります。

この、スポーツとミリタリーが融合したデザインの「HOKA ONEONE TOR ULTRA LOW WP JP」は、2019年のスニーカー市場を席巻するのではないでしょうか。

あわせて、ホカオネオネのブランドとしての人気も加速しそうです。

ホカオネオネは、見た目とは裏腹に、普段のコーデにもばっちりハマりやすいので、私服コーデでランシュー系のスニーカーを探しているなら一度選択肢に入れてみてください。

ヤバいはき心地と相まって、ホカオネオネ中毒になりますよ。