時計のベルト(ストラップ)が欲しくて、Knot(ノット)という時計メーカー屋さんに足を運んでみたのですが、あまりの大盛況ぶりに驚いたので、おすすめしたいお店という想いも込めて紹介します。

僕がお店に行ったきっかけは、ただ単に時計のベルト(ストラップ)を探していて、ベルト単体でも販売している何か良さげなお店はないものかググっていたらヒットしたのが理由。

正直、時計ブランドとしてKnot(ノット)は知りませんでした。



店舗にはたくさんのひと
DSC_0153

僕が行った店舗は「吉祥寺ギャラリーショップ」なんですが、店内はひと・ひと・ひとで大混雑でした。(上の写真は吉祥寺の店舗)

「ノットってこんなに人気なんだ!」とびっくり。あと、女性客が多かったということも印象的でした。

店内ではみんな、時計本体やベルトの素材、色などを洋服のコーデネートを組み合わせるかのように真剣に、そして楽しそうに選んでいる様子で、とてもいい空間でした。

ベルトに関しては、レザーや織物といったこだわりの素材がラインナップされていて、商品への徹底的なこだわりが感じ取れましたね。

公式サイトのaboutページにも書かれているんですが、

「ファッションを変える」

とか

「今日の服に、今日の時計」

といった、ブランド価値の訴求もうまく、ファンが多いのも納得です。

決して高級時計メーカーではありませんが、価格以上の価値を生み出せるのは、ブランド独自の仕組みがあるからのようです。

e88a1753e0cddfba963e342ac45113a4
aboutページから抜粋させて頂きますが、上の図の通り、工場から直販できることによって、いいものを安く提供できるようです。



カスタムオーダーという選択肢

時計に限らずですが、ファッションアイテムは安くていいものがいつでも手に入るようになった今、オリジナリティへの需要がどんどん高まっていくような気がします。

なんだかんだ言って、人と被りたくないし、「自分だけのもの」って格別ですよね。そこには想いやストーリーがあったりするものですから。

僕はベルトメインになりますが、定期的にノットを覗いて、これからも自分らしく時計のカスタマイズを楽しんでいきたいと思います。

みなさんも、カスタムオーダー時計Knot(ノット)で、いつもと一味違う楽しみをぜひ味わってみてください。

Maker’s Watch Knot