いよいよ、Uniqlo U(ユニクロユー)2019年春夏コレクションが2月1日より発売されます。

クリストフ・ルメール氏率いるデザインチームが届ける大人気ラインのユニクロUは、普段ユニクロを着ない”ファッション好き”な人たちも、おさえておいた方がいいです。

このクオリティとデザイン性でこの値段は、ファッション好きも納得でしょう。

そんなユニクロUの2019年春夏コレクションから、良さげなカジュアルアイテムをピックアップしてみます。

僕自身、ドレスより断然カジュアルファッション派なので、カジュアルスタイルにハマるであろう視点でまとめてみます。



ae80505d5cb1cbf914ab82d39acd3a11

個人的イチオシは、このミリタリージャケット。

まず、インナー系は別としてアウターなどに関して、Uniqlo U(ユニクロ含め)で、わざわざ超ベーシックアイテムを買う必要性ってないと思うのです。

(当たり障りのないコートやシャツ、パンツなどです

あえて、超ベーシックではないアイテムにこそ、Uniqlo Uのうま味(センス)があると思う派です。

そういった前提において、このゆったりシルエットと謳われているミリタリージャケットは、おさえておきたいアイテムの筆頭です。

ゆったりシルエットのパンツにラフに合わせるのが、今から楽しみです。


34dd80eedcc859da9be27000ea9a3b73

こちらは、レトロ感のあるウィンドブレーカー。

春先などに、カットソーやシャツの上にさらっと羽織れる使い勝手良さそうなアイテムです。

2018年秋冬コレクションにあった、ポケッタブルコーチジャケット同様に、今の気分にぴったりなゆるいシルエットがクセになり、ヘビロテできそうな予感です。





bd22146913375bcfd4785a2a895c8aaa

ユニクロUで意外に見逃せないのがチェックシャツ。

通常のユニクロのシャツ類は、いわゆる超ベーシックデザインがほとんどのため、わざわざ買おうとは思いませんが、ユニクロUはデザイン性が落とし込まれているのでおすすめです。

カジュアルスタイルに欠かせないチェックシャツで、”この配色のチェック柄”と”ゆったりシルエット”が落とし込まれたアイテムは要注目です。



a2aaeefb38d197075765e14a2582e84e

ワークパンツの要素を取り入れたというデニムパンツ。

個人的にパンツは「ゆったり目でありながら、適度にテーパードが効いていること」が、スタンダードになっています。

きれい目っぽさやドレス感に興味のない自分にとって、カジュアル感を感じるこのテーパードデニムは気になるところ。

現時点では、バックポケットの画像がないので判断しにくいのですが、発売次第チェック必至です。


以上、カジュアルファッション視点で、Uniqlo U(ユニクロユー)2019年春夏コレクションアイテムから、おすすめをピックアップしてみました。

普段ユニクロを着るという選択肢がない”ファッション好き”をも唸らせるUniqlo U(ユニクロユー)の新作は、今後も要注目です。