グラミチのデニムパンツってどうなのよ?と、ちょっと見下していましたが、、穿いてみた結果「即買い」するくらい良いパンツでした。

以下のようなデニムパンツを探している方は、一度選択肢に入れてみることをおすすめします。

・スキニ―は嫌。ほどよいゆるさのあるシルエットがいい

・色落ちしているデニムがいい

・セルビッチ(赤耳)であることにはこだわらない

・デニムだってストレッチなどの機能性による穿き心地を求める

・動きやすくて、アクティビティシーンにも対応できたらいい

・2万円や3万円もするものではなく、手ごろな値段でガシガシ穿きまくれるデニムパンツがいい

こんなデニムパンツを探している方にはこちらです。


グラミチの顔ともなった「NNパンツ」のデニムバージョンです。

NNパンツは、アウトドア感や野暮ったさを排除した、街で映えるスマートなデザインの看板モデル。

デニムバージョンでもその「ちょうどいい見た目」は健在。

上述した「デニムパンツに求める要素」は網羅していますが、個人的にもう一推ししておきたいポイントは、

・けっこういい感じの色落ちをしている

・あえてワンサイズ上を選んだシルエットが今っぽくていい

これが「即買い」を後押ししたポイントにもなっています。

175cmの僕は、ジャストサイズで穿くならMサイズですが、”ちょいゆる”パンツ推しの今は、Lサイズ一択です。


元々は「ハイキング」に使えるパンツを探している中で行きついたのが、このグラミチの「デニムNNパンツジャストカット」。

機能性があり、ガンガン穿ける、けどダサいのは嫌。そして、「街でも映える」クオリティであってほしい。

アクティビティにだって「おしゃれ」はマストです。

アクティビティシーンからファッションアイテムへ昇華する、こんな今までとは逆の流れのファッションシーンがアツいカテゴリです。




【関連記事】