驚異の低価格と高機能で、ファッションシーンでも使えるアイテムを展開する話題の「WORKMAN Plus」から、おすすめアイテムをピックアップ。

ららぽーと立川立飛の1号店に実際に行き、現物を見たうえで、おすすめできる「使えるアイテム」を紹介します。





▶ R-011 スマートレインジャケット


まずは、アウトドアシリーズである「FieldCore」のレインジャケット。

いわゆるマウンテンパーカーですね。

ムダのないシンプルなデザイン。そして細身のシルエットで作らているので、街でも十分活躍してくれるアウターです。

レインウェアというと、テッカテカのシャカシャカした雨具を想像されるかもしれませんが、こちらのジャケットはマットな質感で安っぽさを排除した仕上がりです。

そして、驚異の2,900円

ワークマンプラスおそるべしです...。



▶ UJ002A ユーティリティMA-1タイプジャケット


続いて、こちらのジャケットも「FieldCore」シリーズから。

薄手のMA-1ジャケットなので、Tシャツやシャツの上にさらっと羽織れる万能なアイテムになります。

水や汚れに強い加工が施されており、機能性もばっちり。

ブラックやカーキといった間違いないカラー展開ですが、個人的には画像のキャメルがイチオシです。

ユニクロなどを見ていても、今年のアウターの推しカラーは「キャメル」なんじゃないかなと思っています。

そしてそして、気になるお値段は、なんと衝撃の1,900円

もはや意味がわからないレベルw



▶ S-002 ストレッチソフトシェルジャケット


またまた「FieldCore」シリーズから。

(FieldCoreが一番ファッション性があると思われます)

スーパーストレッチと謳われるこちらのジャケットは、スポーツシーンでも活躍してくれそうです。

ランニングやサイクリングにさらっと羽織れる万能アイテム。

また、収納袋で持ち運び便利なので、お出かけの際にバッグに忍ばせておけるのもいいですね。

お値段は、2,500円

安定の爆安価格です。


以上が、現時点のワークマンプラスの商品から特におすすめできるアイテムです。

最後に、ワークマンプラスには、3つのコンセプト(シリーズ)が存在するので簡単に解説しましょう。

・アウトドアアイテム向けの「FieldCore」(今回ご紹介の商品はこれ)

・スポーツ向けの「Find-out」

・バイカー向けの本格的な機能を搭載した「AEGIS」

実際に商品を見て感じたことは、ファッションとして普段着でも使えるシリーズは、圧倒的に「FieldCore」である、ということ。

(他2シリーズは正直、、普段使いはできないですね...見た目がガチすぎます。ネットで商品見て頂ければわかるはず)


ちなみに、ワークマンプラスの中で、売れ筋商品ランキング1位は「R-006 透湿レインスーツSTRETCH

▶ R-006 透湿レインスーツSTRETCH


パンツとセットになったいわゆる「カッパ」です。

軽い運動やアウトドアシーンで、十分活躍してくれそうです。


これから店舗は増えていくようですが、ネットではフルラインナップとなっているので、気になる方は覗いてみてください。